コミックスの価格 2017年度

もう本誌を手に取る年齢ではないので単行本になるまで待っているのです。家族で大ファンの夏目友人帳の新刊です。「月夜の夏目」の作者のコメント!北本くんだったら…というのに笑いました。

コレです♪

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

コミックス夏目友人帳 22 (花とゆめコミックス) [ 緑川ゆき ]

詳しくはこちら b y 楽 天

切ないけれど、あたたかくなる…そんな一冊でした(^^)いつもながら温かい気持ちになれるお話が詰まっています。とうとう初めての予約注文をしてしまいました。。人の優しさ!妖の優しさ…様々な思いに涙する一巻です。また次巻が楽しみです。帯にあるように、「友人帳」の創作秘話が明かされます。ゆっくりと、少しずつ成長していく主人公の姿を見守る感覚で読める、気持ちが優しくなる一冊です。今回も妖ものも泊まる旅館の話 にゃんこ先生と人間の子供の話 玲子さんの話... 切なかったり ぽわんとしたり...次も来年の夏まで楽しみにしていようと思います。個人的には!もうレイコさんのお相手を早く出してほしいと思ってますが…毎回不思議な読後感を与えてくれるので新刊を楽しみにしていました。ストーリー上の大きな進展などはありませんが、ああ、またこんなことがあったんだなぁと、ほのぼのと楽しめました。読んでいる間のゆるりとした感覚が好きです。コミック派なので待ちに待ってました!今回も良かったです。大好きなシリーズです。「表のれん」二話!ニャンコ先生と少年の触れ合いを描いた「特別編18」「月夜の夏目」「名前を教えて」二話「雨宿りの廃駅」以上!七話を収録。今回は!レイコさんが友人帳を作り始める切っ掛けになったエピソードがあります。発売日に読めるのがうれしいです。今回は!レイコさんの過去の話!三部作の収録がメインでした。そして!思わず泣かされます。届くのが凄く楽しみです。少し切ないですが!とてもレイコさんらしくて泣けました。